八ヶ岳の田舎暮らし -エリア情報・生活ノウハウ満載-

にい山歩~ 本沢温泉~硫黄岳編

2012年 8月 31日 (金)

雨が降らず、厳しい暑さが続いております。菜園や畑をやっている方は大変だと思いますが、山へ出かけるには良いですね・・・。

というわけで、八ヶ岳は井生じゃなくて硫黄岳へ行ってきました。

硫黄岳(2760m)は中学の登山で行って以来です。その時は中山峠界隈を歩きましたが、今回は本沢の林道ゲート(6:45発)からなので初めての所が多かったので楽しく歩けました。

本沢温泉林道ゲート

本沢温泉林道ゲート

林間を歩き始めて1時間少々、なんか匂うな・・・と思い始めたところで本沢温泉へ着きました。

これが有名な露天風呂です。源泉は標高2150m。通年営業では日本最高所です。

本沢温泉露天風呂

硫黄岳を望む本沢温泉

硫黄岳を望む本沢温泉

青みがかった白濁で、手を入れてみるととても良い湯加減。

脱衣所ですか? ありません! というか登っていくと上から見えますよ。まぁ、それはだいぶ離れて見下ろす感じですからたいした事ではないかもしれませんが。

それよりも時間的な問題で今回は見学にとどめました(涙)。

露天はちょっと・・・という方でも内湯がありますので、是非本沢温泉に行ってみてください。

大自然を感じる事間違いなしです。

本沢温泉から硫黄岳は比高およそ600m。温泉から歩くこと1時間強で途中夏沢峠に到着。

ここで視界が一気に開けてきました。

夏沢峠からの眺望

夏沢峠からの眺望

ここで、クジャクチョウを見ましたよ。あとだぶんホシガラスを見ました。

クジャクチョウ

クジャクチョウ

ここからは登山道は岩礫が多く足元注意という感じです。

傾斜もちょっとあるかもしれません。踏ん張り所1時間弱です。

そして頂上到着(10:30)。

硫黄岳山頂

硫黄岳山頂(赤岳を望む)

硫黄岳頂上は山にしては珍しく平らで広々としています。目前に赤岳が見えたり爆裂火口が見えるのが特徴でしょうか。

東西天狗も良く見えましたし、浅間、荒船、いろいろな山が見えました。

硫黄岳の爆裂火口

硫黄岳の爆裂火口

東西天狗岳

東西天狗岳

 

今回はそこから少し下って、大ダルミ(硫黄岳山荘)まで足を延ばして、コマクサやトウヤクリンドウ、イワウメなどを見ました。

コマクサ

コマクサ

 

トウヤクリンドウ

トウヤクリンドウはまだたくさん咲いてました。

花の最盛期は逸していましたが、それでも遅咲きの花を楽しめました。

そこからはピストンで戻りました。

帰り道は本沢温泉でこけももジュースを飲んで一服しました。

こけももの花

こけももの花

こけももの実

こけももの実

こけももジュース

そしてこれがこけももジュース

味はですね・・・酸っぱくて(甘味も加えてあると思いますが)、何やら野生の複雑な味・・・体に良さそうで・・・おいしいですよ。

そして出発点の本沢の林道ゲート着(15:10)。

帰り道、八峰(やっほー)の湯にて汗を流して、並んでいる地元野菜を購入して帰宅しました。
ほぼ標準的な時間の旅になりました。参考にしていただけたら幸いです。

本沢温泉林道ゲートまで車で行く場合は悪路の部分が多いため、オフロード向きの車で行くことをお勧めします。

コメントをどうぞ...

建築施工例
八ヶ岳の田舎暮らし-エリア情報・生活ノウハウ満載-

カテゴリ

最近の記事

過去の記事

布・器・小物のお店。Gallery Space141
お気軽にお問い合わせ下さい。℡0551-47-2272
田舎暮らし物件情報
▲このページのトップへ