八ヶ岳の田舎暮らし -エリア情報・生活ノウハウ満載-

夢の陶芸教室の開講    ~アマリ~

2012年 6月 17日 (日)

平成21年に弊社を訪れた武田様は、北杜市で趣味を生かした生活をするためのセカンドハウスを持ちたいと土地探しをされ、明野町下神取に約600坪の山林を購入され、造成や植栽、建築と約3年をかけて夢の陶芸教室が出来る環境を作り上げました。

ご購入された当時の土地は、急傾斜で密林。一般的な住宅建築希望者ですと見向きもしない物件を武田様はご購入され、週末を利用して奥様と二人でコツコツと整備され、非常に素晴らしい環境に生まれ変わりました。

幸運にも、周囲の山林も伐採されたことから、西傾斜にもかかわらず、日当たりや、八ヶ岳・南アルプスの眺望が抜群の物件となりました。

↑教室用の作業場↑

↑教室入り口↑

↑作業室内↑

↑ロクロもあります↑

御主人は大手電機企業の技術開発に永年従事されていた為か、非常に器用で、電気設備士の免許を取得され、建物内の配線や大工工事などほとんどを手作りされており、大変温かみを感じるスペースとなっています。

現在は敷地内で、ジャガイモやトマトなどの野菜も栽培されており、農家顔負けの出来ばえとなっております。

さて、ご主人の陶芸の腕前ですが、有名な陶芸家の基で指導を受けられましたが、独創的な作品が多く、常に自己流を追及されているようです。

 

↑武田様の作品↑

特に陶芸家として有名というわけではありませんが、地域の皆様と楽しむことをコンセプトに開講されるようですので、是非皆様お気軽に参加してみませんか?

当面は焼きは釜が無い為、別の場所で行いますが、将来は釜の設置も考えていらっしゃるようです。

私も是非参加したいと考えております。

詳しくはこちらをご覧ください↓↓↓

コメントをどうぞ...

建築施工例
八ヶ岳の田舎暮らし-エリア情報・生活ノウハウ満載-

カテゴリ

最近の記事

過去の記事

布・器・小物のお店。Gallery Space141
お気軽にお問い合わせ下さい。℡0551-47-2272
田舎暮らし物件情報
▲このページのトップへ