スタッフブログ/八ヶ岳の田舎暮らし -エリア情報・生活ノウハウ満載-

どうもヒラ社員です。

タイトルの意味は、このブログ 割と皆さま見ていますねという意味です。

お客様に会うたびに結婚おめでとうや、君がヒラ社員?と言われるもので、誰も見ていないものだと思っていたので、これからは変なことは書けないと感じました。

早いもので入社してから二ヶ月が経ちました。あっという間に時間が経ちましたが成長してるのかがわかりません!

胸張って言えることではないですが、成長したとしても自分ではわからないと思います。。。

 

高校卒業してから、東京に行き、約10年程首都圏での生活をしていましたが、今年の夏から東京のムシムシした夏を過ごさなくていいと考えるだけで気持がぐっと楽になります。

そうそう、最近安藤様より頂き物をしました。安藤様とは、現在事務所の南側に、八ヶ岳ハウジングにて、建築中お客様です。

大樹

大樹2

 

大樹3

 

 

 

 

 

 

 

この記事のつづきを読む »

山梨への二地域居住・移住を支援しようと6月26日、27日「甲斐適生活相談会 2010・夏」が開催されました。

今回は、「八ヶ岳南麓」と「富士北麓」と2つの人気エリアを中心に、土地や物件探し、設計、改修などに関する相談、就職・就農、生活環境などに関する相談がまとめてできるというコンセプトで、合わせて14のブースが出展して行われました。このような催しは過去に何度か開催されていたようですが、ふれあい情報館は今回、初めて参加しました。いろいろ話を伺いながら準備を進めましたが、私は初めてということもあって不安もありました。

会場の駒場国際交流会館

会場の駒場国際交流会館

今回行われた場所は目黒区の駒場国際交流会館という場所でした。ここは主に外国人留学生の宿舎として利用されているようでした。食堂では色々な国の方が一緒に勉強している光景もありました。この施設内の多目的ホールで2日間に渡って行われました。

会場セッティングのビフォー・アフターをお見せしてしまいます。

ビフォー

ビフォー

アフター

アフター

この記事のつづきを読む »

先日、舞鶴城に行く機会があったので、写真を撮ってきました。

舞鶴城

復元された稲荷櫓

舞鶴城の正式名称は甲府城といい、築城は豊臣秀吉の命を受けた加藤光泰が着手し浅野長政、長幸の父子に引き継がれていきました。建設当初は甲斐府中城とか府中城と呼ばれていましたが、それが略式化され甲府城となり、更に江戸中期になると鶴が羽を広げた形に似ていることから舞鶴城という愛称が付けられました(ちなみに甲府という名称も甲斐府中が短略化したものだそうです)。

小さい頃、何度か訪れた事があったのですが、歴史などは理解せずに遊ぶばかりでした。今回は、地元のお城を改めて勉強でき、とても良かったと思いました。特に復元された稲荷櫓の土壁の作り方がビデオで見られ、職人さんの技に感嘆するばかりでした。

 

 

400年前の石垣

400年前の石垣

謝恩碑

謝恩碑

八重桜

八重桜

 

 

 

 

 

 

 

この記事のつづきを読む »

今月からふれあい情報館で働くことになりました。長田です。 が・・当ブログは長田が二人になってしまうのでここではヒラ社員という名で行かせてもらいます。それとなんといっても僕は文章がへたくそでうまく伝えられないことが多いため・・・・・写真をいっぱいにします!ごまかします!

さていきなりなんですが僕は今年の11月に結婚します。僕にとっては今年は激動の一年になりそうです・・・

山梨での結婚ということで色々な式場を回った結果、竜王にある【ISTOIRE―イストアール―】さん決めました。

他にも色々いい所はありましたが、ここ場所を決めた決定的な要因は、チャペルから外にでた時の眺めでした。

チャペルからでた眺め

チャペルからでた眺め

 

撮影した日は少し霞んでいましたが、空気が澄んでいれば富士山が見える感じです。

ここの式場の目の前は公園で、さえぎるものが無いためチャペルからでた景色だけで選びました。

 

 

 

 

チャペル入口

チャペル入口

 

チャペル入口?出口?なんですが中は撮影出来なかったのでうまく伝えられませんがこう見えてもなかなか広いんですよ!

ここの階段でみんなで並んで写真を撮ります。

写真で思い出したのですが・・・僕たちはあまり写真を撮らない為、付き合ってからの写真がなく未だに増えていないのでどうしたものかと悩んでいます・・・

 

 

 

 

ポーチから

ポーチから

 

この記事のつづきを読む »

3月下旬に初めての試みでしたが、当ホームページ上で「平山郁夫シルクロード美術館 チケットプレゼント」という企画を行いました。ご応募いただいた皆様誠にありがとうございました。
ご応募いただいた方には私共ふれあい情報館で土地・建物をご購入いただいたお客様も多く、引き続きホームページを見ていただいているのだということがわかりましたし、応募時にメッセージを添えていただいたりと、大変励みになりました。今後も何か喜んでいただける企画ができたらと思っておりますので、欠かさずチェックしていただけたらと思っております。

この記事のつづきを読む »

建築施工例
八ヶ岳の田舎暮らし-エリア情報・生活ノウハウ満載-

カテゴリ

最近の記事

過去の記事

布・器・小物のお店。Gallery Space141
お気軽にお問い合わせ下さい。℡0551-47-2272
田舎暮らし物件情報
▲このページのトップへ